自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

マグロに失礼です。

実は僕、酉年生まれです。
だから、朝早く起きて、
うるさく鳴いて、
バタバタしちゃうのかもしれません。

落ち着きがないので
「マグロみたい」って、何回言われたか。
でも、それは、マグロに失礼だと思う。
マグロは高級だし、美味しいけど、
僕は、煮ても焼いても、美味しくない。

いくら自分を変える努力しても
数十年生きてきて、すぐ変わるもんでもないし、
ボチボチに軌道修正出来ればと願っています。

大切なこと。

SF映画『地球の静止する日』(2008年)
主演・キアヌ・リーブス

ひとことで言うと、
良かった、考えさせられた。

冷戦や核戦争、人類のエゴ、
それに「環境破壊」も加味されてた。

普段、僕たちが考えてない「本当に大切なこと」を
早く気付くべきかもしれません。



今を大切に。

会社のFacebook2〜3行の為に、
前日に最低1時間くらい考えます。
そして翌朝、再度考え直してアップするよう心がけています。

でも、どうしても、イメージに合わないときは、
アップしません。
見ていただく方々に失礼だと思っています。

また、複数の投稿案がある時は、
このまま、死んでも後悔しないように
今日アップするか決めています。
(こんな事を考えてる人間は長生きします。)

スケジュールも、実は、ほとんど入れたくないんです。
皆さんとお約束しても、急用が入って、約束が守れないとか、
どしても、今日、今やらないといけないことが入ったりします。
だから月初、僕の手帳は真っ白に近いです。
でも、日がたつにつれ、真っ黒。
会社の僕のホワイトボードを見られた方はびっくりされます。
僕の予定は「後付けスケジュール」なんです。

毎日を、そして今を大切に生きることの積み重ねが
未来に続くのかなって思っています。


1年が早い

1年が早いのは
自分自身が
遅いのかもしれません。

『人生の約束』

近所のレンタル・ショップで映画DVDを何気なく借りた。
全く、あてもなく、以前借りたのを返却したついでにブラブラと。
たまたま目にとまった1本の日本映画。
題名も知らなかった。
『人生の約束』
気楽に見るつもりが、なかなか集中した。
個人的には、観て良かった。
僕たちが忘れてる何かを教えてくれてるような気がした。
後で調べてみると、前評判より興行成績は悪かったらしい。
でも、そんなことはいい。
心に残ったことは事実です。

二宮金次郎さん

DSC_0090
昔、小学校に二宮金次郎像がありました。
その背中には薪(まき、あるいは、たきぎと読むそうです)
現在、背中にかつぐのは?って、思ってたら
たまたまご縁があった神奈川県小田原市、
報徳二宮神社で見つけました。



それは・・・
スマフォ でした。
IMG_2832

後輩の教え

逢いたかった後輩と出逢えた
それも、偶然に。
一緒にランチをした。
短い時間だったが集中して話した。
帰りがけ、彼が僕に言った
「徳田さんの本質論、久しぶりに聞けて良かったです」
僕自身、普段着・自然体で話したつもりだった。
でも言われてみると、
物事の「根本」を考える癖があるのを
後輩の言葉で気づいた。
人生も考え方もブレまくり。
時代の座標軸、情報、自分自身の年齢も動くのだから
「ぶれる」なのか「時代の変化に対応」なのかよくわからない。
ただ、基本は「本質を考える」。
後輩のおかげでまた、勉強出来た。

工場内部リニューアル中

屋根の補強工事は屋根のプロ。

会社内部のリニューアルは、社員しか出来ない、彼らしか無理。

過去をふまえ、現状を鑑み、未来を見据えた「リニューアル」

どう変わるか、今から、楽しみです。

屋根補強工事中

会社の30年以上前の屋根を
補強工事中

こんな素晴らしい職人さん達が
いてくれるあいだにやっちゃお。
(未来、こんな職人さん達、おるんかな?)

若い社員たちに言いました。
「多分、これで屋根は20年、30年、もつやろね。
問題は、会社がもつか。あとは、頼むね。」


演歌

若いころ、
演歌を聞いても耳に入らなかった

現在、車の中で、聞くことがある
微妙に、心が落ち着き、しっくりくる。

ミルフィーユのように
綺麗な「層」ではなくて
ただ、歳を重ねた結果かな。
月別に読む
Feedと購読