自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2006年05月

世界チェンソーアート競技大会in東栄2006

bc0e9846.JPG村の森林組合で働いてくれている、梶谷君が見事「世界チェンソーアート競技大会in東栄2006」にて5位入賞です。彼は、素晴らしい素質と空気を持っている人です。http://dekisugikeikaku.way-nifty.com/up/2006/05/in2006_6df8.html

お神輿(おみこし)

d6403978.JPG「お神輿を載せる台」の検品風景です。町内会の役員の皆様が慎重に選ばれています。

丸太と角の集成材

4b4d29ee.JPG保育園に「丸太と角の集成材」を使っていただきました。両方の良さがでた現場だと思います。

スッゴイ・プロジェクト

愛知県の得意先を訪問し、社長の経営プランを拝聴しました。凄いプロジェクト・プランにビックリしました。今までも素晴らしい経営感覚をお持ちでしたが、今回は、「ステージ」が、まったく違いました。感心すると同時に、まだまだ努力不足の自分を反省し、今後の糧としたいです。

人の暖かさ

無事、自社林の調査が終わりました。立木の手入れをお願いしている職人さんたちが集中的に回ってくれたおかげです。ホッとすると同時に、あらためての普段、お世話をかけてるみなさんの暖かさを感じました。

山林調査(追伸)

相変わらず、山林調査が続いています。今日は、6箇所回ったのですが、一番遠い山は、車を止めてから約40分歩きました。明日、日曜日は、西吉野村にある山林の調査予定です。

講演依頼

講演依頼をいただきました。少し嬉しいのですが、おととしから、お断りしています。私みたいなものが皆様にお話なんて失礼だからです。でも、弊社を見学後、社内の説明程度ならよろこんで。

唐古遺跡

29edabcf.JPG奈良県田原本町にある、唐古遺跡です。「魏志倭人伝」にもあり、邪馬台国には、このような建物があったのでしょう。独特の雰囲気が漂っています。

設備投資

002c3794.JPG早朝から山林調査へ。みんなから、「社長があまりまじめに仕事をすると雨が降りますよ」。その矢先、雨が(やっぱり)。会社に戻りましたが、雨の中、昨年、増築したスペースを巧く使い、出荷作業がスムーズに。設備投資がうまくいき、嬉しくなりました。

「憤り」と「まごころ」

「音楽家・小椋 佳さん」、「建築家・磯崎 新さん」、「現国連次席大使・北岡伸一さん」、「プロダクトデザイナー・村田智明さん(Microsoft社"Xbox 360"デザイン)」など、各方面の皆様に懇意にお付き合いをいただいております。それは、常に、物事を小さく見ないで、会社・地域・業界の内外から幅広く多くの方々と交流し、世の中の流れ・常識を見聞し、そして自分自身の座標軸をしっかり持つ為です。そんな中、今日は、「本当に強い憤り」を感じた事件がありました。詳細は、書きません。ところが問題発生後、先方の電話対応をしてくれた女性には、「一生懸命のまごころ」を感じる事ができました。「ITはツール」としては、大切なものですが、原点は人です。その事を彼女は、十分に教えてくれました。今日の「自分の憤り」を反省し、今後の対応を考えようと思います。

他社にない

0573ef37.JPG先日、他社にはないような貴重な木材を入手出来ました。樹種は、ムロと言い、変化があって大変、面白く・珍しいものです。長さが13Mもあり、大黒柱や吹き抜けなどの空間への利用、また、オブジェにしても楽しいと思います。

自社林調査

102570b1.JPG山の管理者と自社林の調査に行ってきました。来年、地籍調査があるので良い機会です。日程を調整し、早いうちに全ての山林を回ろうと思っています。

情報交換

竹製品に関し、日本有数の販売量を誇る社長が来社されました。取扱商品は違うのですが、製造・在庫管理・販売などに関し、貴重な情報交換が出来ました。

ブレーン

9月に東京で住宅資材の展示会が開催され、弊社も出展予定です。いろんなプランを考える為、社外の人たちに協力を依頼しました。自分達だけでは思いつかない、楽しい提案をしていただきました。こんな素晴らしいブレーンを持っている私は幸せものです。

異業種のお話

秋田の天井板メーカーの社長と吉野で山林経営をされている社長とお食事をさせていただきました。木材を扱っていても「地域」「商品」が変わるので、お話の内容がとても楽しかったです。また、秋田の社長は、弊社に15年ぶりの来社でその変化に高い評価をいただきました。私達にとっては日々の積み重ねですが、久しぶりにご覧になる方にとっては大きな変化なのでしょうね。お褒めいただき、嬉しく思い,今後の糧となりました。

木材組合の総代会

木材組合の総代会がありました。本当に厳しい決算報告でした。しかし、この理事長がおられるからまだこれだけの数字が残されたように思います。今後、どのような組合運営をしていくのかが大きな課題だと思います。理事長様はじめ役職員の皆様、本当にお疲れ様でした。

流通の激変

今日、東京から木材業界の友人が来てくれました。彼の話の中で一番、印象に残った事は、「木材流通の激変」でした。吉野の山の中にいると見えにくい事ですが非常に勉強になりました。

80歳!

aefc9876.JPG会社の近くのおじさんに仕事を手伝ってもらいました。カイフの節ウチ作業です。器用な方で、作業がスムーズなこと。お歳を聞いてビックリ、「80歳!」。まだまだ自分達も身体も頭も使わないとね。

未来のお客様のために

8d28e64a.JPG工場内部における2次乾燥の風景です。未来のお客様のため、出来る限りの品質管理を考えています。

人生の先輩

GWなのに、4・5日と出社しました。「商品の流れ」と「スペースの有効利用」を落ち着いて検討したかったからです。そんな時、「人生の先輩」が立ち寄られ、いつもながら「的を得た」アドバイスを頂戴しました。こんな人たちのおかげで「自分の会社」をいろんな角度で見る事が出来ているように思います。
月別に読む
Feedと購読