自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2006年07月

天車?

はじめに言っておきますが私はトヨタの広報マンではありません。

自宅から会社まで片道約35KM、そして冬は雪が積もる山間部。
性格的に落ち着きがなく、時間があれば車で動いちゃうタイプ。
1年間で35、000KM、3年間で105,000KM。
そしてガソリン代の高騰。そんな時、複数の知人から「トヨタのプリウス」を勧められる。試乗車に乗るとこれが素晴らしい。音は静かだし、ブレーキのエネルギーまで駆動力に換えちゃう、ホンマによく考えられた車。燃費は、今の車が、8KM/Lが約3倍。その上、販売店店長が年齢は若いが人間的によく出来た人。
普段、木材・自然・環境を考え、生業としている自分。
こういうのは、「天職」じゃなく「天車」。後は、お金の問題かな。

講演会での収穫

政治評論家・森田実さんの講演会に行ってきました。テーマは、「今後の政局と景気動向」です。「政治・景気」のお話は、裏話もあり、楽しかったのですが、それ以上の収穫がありました。それは、簡単そうでも、なかなか出来ない事で、今後は、努力しようと思います。

休養の大切さ

会社の決算やプライベートな用件が重なり、なかなか休養が取れませんでしたが、今日は、思い切ってのんびりしました。久しぶりに頭がすっきりした感じです。あらためて休養の大切さを実感した1日でした。

モデル住宅

8a396f77.JPG弊社商品の施工現場を見学してきました。まだ、完成はしていませんが、すごくきれいな出来栄えで、私自身が嬉しくなりました。自社商品の「モデル住宅」になると思います。

心配事

ご注文をいただいた、無垢板(むくいた)和風座卓を納品させていただきました。
重さが100kgは、あると思います。
畳が沈まないか心配です。お客様には、口頭で説明を差し上げましたが、でも心配です。

チョッと息抜き

偶然、ユニークなHPに出会いました。
たまには息抜きもいいかも。

,箸ダネ!小倉さん
http://www.youtube.com/watch?v=Fic6uy874B4&search=%E5%B0%8F%E5%80%89%E3%80%80%E3%83%85%E3%83%A9

▲献瀬
http://www.bastardidentro.it/node/view/18910

アーカイブス

自社のアーカイブスを検討しています。
それは会社と商品に関してです。会社に関してはそんな難しくないのですが商品に関してはチョッと大変。立木〜伐採〜搬出〜製造〜商品化〜在庫〜販売〜施工という基本的な流れがあります。年間約2万本を販売、平均在庫が約3万本。現場との整合性を考えないといくら良いことでも結果的には社員の負担増になりかねない。でも、長期的な視点から考えて、必要なテーマだと思っています。

木材塗料

施工後の品質管理を考え、環境に優しい塗料の検討をしました。今回の塗料メーカーは、PR不足であまり有名ではありませんが世界的には認知されているメーカーで、「誤って人間が飲んでも大丈夫な塗料」にあう事が出来ました。メーカー担当者と近々テストをやる予定です。単に商品が売れれば良いのではなく、フォローやケアーも出来る限りやりたいと思っています。

施工写真の追加

弊社木材をご使用いただいた施工現場の写真を追加しました。
http://pics.livedoor.com/u/hiro19579/album/27300

社員からの写メール

出張中の社員から写真付きメールが携帯に届きました。彼は、展示会に出張中でしたが会場の弊社ブースの写真を送ってくれました。指示していなのに現場を状況を伝えてくれたのです。全ての事を私一人がするのは不可能ですが、気持ちはいろんなとこにあります。それを彼は案じて送ってくれたのだと思います。

発想の違い

6835ffdd.JPGこんな手すりの使い方って発想できます?素晴らしいですね。

まいった!

先週中ごろから、会社全てのPCがインターネットの閲覧とメール受信は出来るが、メール送信が出来なくなりました。原因がわからず、誰に聞くのかもわからず途方にくれちゃいました。その上、会社だけでなく、自宅でも同様。30KM以上離れてんのに、どうなってんの?私にわかるわけがありません。お客様へのメール返信は、48時間以内、運送業者への伝票もインターネット経由だし、友人にメールは送れないし、ホンマにまいった!結局、原因は、ケーブル会社がホストコンピュターの設定変更をした結果でした。先月に一度だけ事前にメール案内があったらしいですが、そんなものしっかり読んでません。まして、私のPCには、ケーブル会社のメール・アカウントも作ってませんでした。まあ、今回の事件(?)でいかにPCに依存してるかがよくわかりました。

好調な住宅会社の秘密

1dd9bacb.JPG弊社商品をご購入いただいている、住宅会社を訪問しました。「施工された住宅」と「ご購入商品の保管状態」を見学する為でした。しかし、驚きました。ひとつに、設計・デザインのセンスの良さと木材利用に関しての楽しい発想です。「こんな使い方があるんや。」こちらがビックリです。それも社長、自らの設計だそうです。二番目は、住んでおられるお施主様、とりわけ奥様に好評でこの住宅会社や社長様に感謝してるとの事。そこからまたクチコミでお客様が増えるんでしょうね。その上、ズーとご案内は社長様のご子息にお願いしたのですが、彼の純粋・素朴さがまた、良かった。まだまだ荒削りですが将来、楽しみな若者です。

岡本さんへの想い

昨年、中小企業大学校で同じセミナーを受講した、兵庫県の岡本省三さんが心不全により、急逝されました。私より8歳年上、56歳の若さでした。彼は、自動車特殊部品会社の社長で世界が認めた技術をお持ちでした。いつも明るく・元気でまわりに気配りができ、人間として大変尊敬できる人でした。訃報を聞き、表現できない驚きと悲しみがこみ上げましたが、私にとって、「あの笑顔は、一生、自分の胸の中においておく事が出来るんだ」と思っています。岡本さん、安らかにね。

協同組合

今日は、月1回の協同組合の理事会がありました。といっても、少人数で気楽に自社の現状のお話(世間話)がほとんどです。皆さんの経験談は、本当に参考になります。そして、協同広報活動が「メインテーマ」の組合ですが次回からは具体的な活動の検討会議になる予定です。お互いの会社の特徴を外部に発信していこうと考えています。

本末転倒

ハイブリッド木材メーカーの担当者が来社されました。「国産材の有効利用」が主目的のはずが、自分達の利益が最優先されてるように思えてなりません。彼らの仕入原木価格が山側から見て、再生産可能な価格を熟慮しないと「継続性が伴う生産サイクル」は不可能です。自分達のお金儲けか、国産材の有効利用か、「本末転倒している」としか思えませんでした。

棚卸し

6月末が会社の決算にあたり、「製造・出荷」を止めて、棚卸しです。大変な作業ですがこれが「1年間の成績=決算書」につながるわけですから真剣にきっちりやらないと。でも、ホンマに大変です。
月別に読む
Feedと購読