自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2006年11月

クマが出た

4805e0cc.JPGクマが出ました。会社のある村に行く道は、左回りと右回りのコースがあるのですが、最初、右コースに親子クマが出没し、2日後、左回りにも別のクマが出ました。駐在さんから、「気を付けてください」って言われても、なかなか難しい。

冬へ・在庫の準備

43a4fea5.JPG本格的な製造期に入るまでに在庫倉庫の準備風景です。出来る限りスムーズでシンプルな流れをいつも考えています。ただ今年に限っては、1つの倉庫の老朽化がひどく、みなさんのチカラを借りて大掃除です。

製産期のスタート

86d930f1.JPGこの前、生産が終わったと思ったら又、今シーズンの製造がスタート。商品構成が増え、社員も大変。製造・乾燥・在庫の流れを再構築する年かも?

素敵なおじさん

d763080c.JPGうしろ姿のおじさんがこの素敵な建物を創ってくれました。木材は、「立派な商品だ」と思っていましたが、「家」という「作品」の1パーツだと教えていただきました。本当にその通りだと思います。今、私達は、パーツ供給のために、どのようにすべきかを真剣に取り組もうと思っています。

ミニ・バブル

日本各地で頑張っている方々とお話をする機会がありました。各地の現状報告を聞くとやはり「ミニ・バブル」。たまたまお元気な会社の方々が集まったのでそんな報告になったのかも知れませんが具体的な好景気事例にビックリ。結局、良い状態の人達の話を聞くと僕達も元気になるって、実感しました。

日本最高の店舗デザイン会社

今日は、わざわざ、「日本最高レベルのデザイン力と施工実績を誇る店舗設計会社」の担当者がご来社いただきました。こんな山の中まで、嬉しい限りです。その施工をされる会社スタッフも同行していただきました。いくら写真や電話でお話を差し上げても、実物を見ていただくのが一番です。これを励みに又、頑張ります。

静岡へ

e5eb57ee.JPG初めてお取引をいただいた会社にトラックで訪問。話には聞いていましたが、現場を見ないとわからない。工場や職人さんが段取りよく動いていた。僕の歳でのトラック7時間(途中、名阪国道集中工事の為、遅れる)は、しんどかったけど、勉強になりました。

四国・松山での展示会

9d839b2b.JPG久しぶりに四国・松山で住宅資材展示会に出品。主催者からも商品構成やレイアウトを褒めていただきチョッと嬉しい気分。1日だけのイベントでしたが当初の予想を超える入場者数と売上がありました。

菅生木材

今日は、菅生木材市場設立30周年の式典がありました。急逝された先代社長には、本当に可愛がっていただきました。その先代から数年前ご子息を紹介され、「息子の事頼むわ。」と話されましたが、初対面から、ご子息さんは、お若いのに、背骨がしっかりとした好青年でした。立派な式典を挙行され、又、それ以上立派なご子息・後継者に恵まれ、先代社長は、天国から喜んでおられる事と確信しています。

飛んできてくれた

製品倉庫リニューアルの検討をしています。お借りしている倉庫が老朽化のためです。社外パートナーに電話を入れると、自分の予定を変更してまで飛んできてくれました。ありがたいことです。こんな人達のおかげでスムーズに行けてるんでしょうね。

ノウハウ勉強会・愛知

勉強会2日め。
朝7時にホテルを出発し、見学先会社にて社員の皆様とラジオ体操。朝礼で僕がゲスト代表で挨拶。「急に何を言うネン」
さて、愛知の会社・工場・現場見学。参加者みんなあらためてビックリ。僕は、嬉しい。「この会社の社長の素晴らしさをみんなに伝えたい」その思いが大成功。皆さんも喜んでくれた。ハードなスケジュールでしたが無事、終了。

納入現場

d910b93a.JPG勉強会に行くまでに長野県の弊社商品の納入現場へ。高野槙出節2本です。昨年、社有林から伐採・搬出したものです。こんなきれいに使っていただき、本当にうれしかったです。

ノウハウ勉強会・岐阜

全国から6社のビルダー・設計士をお迎えし、建築ノウハウ勉強会を開催。僕は、チョッと2日酔いに苦しみながらも、14:00スタート。皆さんの目の色が違う。現場見学4箇所、世界最高水準サスティナブル住宅での意見交換会(出張フランス料理をいただきながら)20:00ホテル着。多分、皆様喜んでいただけたみたい。僕の電話1本で皆さん参加していただき、感謝しております。

吉野から長野・木曽福島

吉野・黒滝村、午前11:00何の気なしに長野・柴原さんに電話。すると、「16:22に木曽福島まで着ませんか?素晴らしい人を紹介しますから。」「なんで、5時間でいけるのよ。」と、言いながら、車・近鉄・JRと乗り継ぎ、なぜか、間に合う。そこでご紹介いただいたのが日本のバイオマス研究の第1人者・岐阜県立森林文化アカデミーの熊崎学長様。菅平までの車中、約2時間ゆっくり先生のお話を拝聴する事が出来ました。今まで疑問に思っていたことが吹っ飛んでしまいました。熊崎先生、柴原君、ありがとうございました。

感激・ゾンタック

ビックリしました。
仕事柄、木造建築やいろんな材木を見てきましたが、
菅平にある「ゾンタック」には、参りました。
http://sonntag.jp/
写真や言葉で表現するのが無理です。また、オーナーの松浦さんの人生哲学には、脱帽です。みなさんも僕にだまされたと思って一度、ゾンタックを訪れてください。きっと、人生観が変わりますよ。

木を診る

18c1d43b.JPG木に関し、久しぶりに驚きました。
それは写真に写っている二人が木の生かし方を相談しているのですが、
途中、木づちで音も確認していました。外観だけでなく、内部の音まで、そして二人のイメージが合う木が出来上がりました。
月別に読む
Feedと購読