自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2007年03月

400年生杉(製品)

7fbd896a.JPG本当に綺麗な製品です。

居酒屋さん

93a93e7a.JPG新装オープンした、居酒屋さんの入り口正面に高野槙を使っていただきました。やっぱ、倉庫にあるときに比べ、見ちがえますね。

10月東京展示会

東京からわざわざ取引先が3名も来てくれました。(どこかに来たついで寄ってくれたみたいですが・・・)「今年10月に、東京で大きな展示会を開催予定なので木材ブース全てをお任せします」って。チョッとビールを飲みながらだったもんでつい勢いで「まかしてください。」 ああ、また、チョッと寝れない日々が続きそうです。いつまでたっても直らない僕の悪い癖かもね。

自慢できる友人とその社員達

岐阜県の得意先まで2トン車で配達に行きました。社員が行く予定だったのですが、みんな忙しく、一番暇な僕に。その上、道路が集中工事の期間中で、予定の時間までに戻りたいので、前日の夜10時に先方の会社に入りました。そんな遅い時間なのに若い社員の方がわざわざ待ってくれていて、せっかくだから、軽くお食事をと誘っていただいた。でもすごいのはそれからで、彼は1社員のはずが会社の事や経営の事に興味をもってて、一生懸命、会社を良くしようと思っている事を強く感じました。その社長とは、20年来、公私共にお世話になっていて、毎年確実に業績を伸ばされている素晴らしい経営者ですが、それ以上にここの社員達は素晴らしい。経営者と社員との調和が取れているんでしょうね。僕達も彼らに負けないように頑張りますね。(加藤ちゃん・片田君へ)

ニホンオオカミ

56a73acd.JPG東吉野村にある、最後のニホンオオカミの像です。

ニホンオオカミ説明碑

31a8f453.JPGニホンオオカミの説明碑です。

木材の生かし方

bafc948b.JPG原木から想像出来なかった製品になりました。

こりゃ、珍しい

78a4d01c.JPG久しぶりに珍しい木、松です。

15Mの無節の杉

f7358b87.JPG少し前に、「杉・15M×24CM×21CM」2方無地の相談を受けました。チョッと苦労しましたがイメージに近いものが取れました。

楠(くす)

83950a91.JPGこんな楠がありました。たて・横3,5Mぐらいあります。後ろの家が小さく見えます。

嬉しい一日

a15e4361.JPG友人の山林所有者が20年ぶりに来社し、弊社の変化を褒めて頂いた。正直、嬉しかったです。又、午後からは関西でも有数の木材・建材販売会社の支店長様はじめ6名の方々がお忙しいのにこの山奥までご来社いただきました。皆様、本当にありがとうございました。写真は、7M×340MM・桧株付き丸太の一次乾燥です。良い状態で商品化できそうです。嬉しいことが重なった一日です。

素晴らしい友人と素晴らしい木材

551b5094.JPG右・岐阜県の金子さん、左・奈良県の佐藤君。二人とも私の大切な素晴らしい友人、そして、後ろは、佐藤君所有の世界の銘木材のひとつ「アパ」の8角材、11M×820MM

少しでも良くなるように。

木材業界の経営環境は、決して良くはありません。そんな中、私達は出来る事から実践してきました。〔魄の車は、自分で購入する。■隠嫁前から平日の接待ゴルフを自粛。お中元・お歳暮の全廃。などです。その反面、年間休日を規定より10日増やし、社員の給与手当ての種類も増やしました。お客様に少しでも安く、早く、高品質なものを。「景気が悪いとか、住宅資材の需要構造が変化した」など、言い訳を言っても仕方ありません。今までどおり、前向きに少しずつ頑張っていくつもりです。

桧株付き丸太1

e41e1e5e.JPG積込み開始です。

桧株付き丸太2

c0baed06.JPG積込中

桧株付き丸太3

34e781ab.JPGトラックの様子です。

タイコ棒

46280550.JPG左・梱包済みは大阪へ、右側の商品は姫路市へ、地域の人たちに使っていただく太鼓棒です。

乾燥中

9727f996.JPG冷たい風により、木の表面の艶が良くなり、乾燥も進みます。

京都へ

e8277f47.JPG弊社は北山杉も取り扱っていて、自社倉庫に入らなi
商品は京都の倉庫をお借りしています。乾燥を踏まえ、在庫管理をしっかりしていただき、嬉しくなります。お世話をかけている皆さん、本当にありがとう。

岐阜へ

699b10be.JPG20年間、公私共にお世話になっている得意先をおうかがいしました。社長はじめ社員の皆様の仕事に対する姿勢は素晴らしく、会社の業績も毎年二桁の成長をされています。
月別に読む
Feedと購読