自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2008年02月

本当に感謝してます

126631e5.JPG昨日は、こんな山奥に東北・関東・九州からそれぞれ1社が、そして県内から2社の方々がご来社していただきました。本当にありがたく、心から感謝しています。地域や業態が違う人たちとお話するのが楽しいんです。仕入が目的の方もおられますが、今後の販売に関するご相談の方もおられます。人口約1,000人の黒滝村までお時間と経費を使って来ていただけるんです。むろんご依頼があればどこにでも飛んでいきますが「会社の空気や在庫状況、そして未来への方向性は是非見ていただきたいのです。」わざわざ足を運んでいただける皆様のご要望にできる限りお答えしたく思っています。

頑張った娘

e67e47e7.jpg僕には3人の子供がいます。22歳と20歳の息子、そして15歳の娘です。その長女が無事第1志望の高校に合格してくれました。父親として彼女に何もできなかったのですが彼女は本当に頑張ったと思います。女房から合格の連絡が入った時は涙がでました。女房も泣いていました。本当によかった。皆さんもすでに経験あるか、そうか今後、経験されると思いますが、実際、自分の受験以上に緊張します。でもまだまだゴールではなく、スタート地点にたっただけです。子供達がこれからももっともっと自分の努力で明るい未来を創ってくれたら親として最高です。

エエ事書いてある

2175d51d.jpgIEを立ち上げたら最初に見るサイトに今朝エエ事がかいてあった。
http://www.tokyo-keizai.co.jp/kokoro/
「こころの年齢」は自分しだいですね。

【写真は、桜製作所の新商品・神棚です。すごく売れてるそうです。http://www.sakurashop.co.jp/blog/item/232】みんな最後は「神頼み」かも。

ブログに書けない

3e4abc5d.jpgちかごろブログが書きにくい。話題がないのではなく、毎日がいろいろありすぎるんです。そして、皆さんにはお伝えしにくい、「チョット秘密よ」的な事なんですよね。出来るものなら全部お話できればよいのですが、それは、無理。いくら僕でも少しぐらい内緒も必要かもね。

映画「アース」

05693832.jpg興味があった映画「アース」を見に行きました。っていうか、正確に書くと「アース」で寝に行ってきました。たまたま日曜日は、上映が朝10:20しかなく、それに行ったのですが、ほとんど寝ちゃいました。内容が悪いのではなく、たぶん、眠かったからだと思います。

どんな時代になろうとも。

fd686f82.JPG今日は、兵庫県西宮市の得意先におうかがいしてきました。社長ご夫妻に久しぶりにお会いしたのですが温かく迎えていただき、お仕事の現状やこれからのビジョンを教えていただきました。会社をどんどん大きくするのではなく、今後もお客様と良い関係を保ちながら、「信用・信頼」を第一に考え、社長ご自身も納得のいく生き方を継続していきたいとのことでした。不景気な話とか泣き言も全くなく、気持ちよい再会をさせていただきました。どんな時代が来ようともこんな会社は間違いなく残るだろうと確信した気持ち良い1日でした。

バタバタの1日

4c28384a.JPG休み明けの為なのか、1日中、バタバタでした。商品のお問合わせが、電話・メール・FAXで入り、突然の会社見学希望者もおられ、ある意味、ありがたい1日でした。寒い時期の製造(皮むき作業)も順調に進んでいます。社員一人ずつが自分の立場を理解してくれ頑張った結果だと思います。あとは、僕自身が社長としての仕事をもっともっと頑張ることです。おそらく、自分の持ってる良いところ?を発揮できればと自然と良い答えが出るように思ってます。(マンションのキッチンに自然木を使っていただきました。)

何かが、おかしい

5af133f9.JPG有名なプロダクトデザイナーにお会いしました。彼とは15年ぐらい前からのお付き合いです。彼はもともと才能は素晴らしいものがあったのですが見事開花され、今では世界的にも認められた立場になられました。雑談のような会話で約2時間お話をしました。現在、数百の案件が彼には持ち込まれているそうです。「商品開発」「マーケット戦略」「伝統工芸」「エコ」など、多岐にわたる内容でしたが「何かが、おかしい」。たとえば「伝統工芸」。いろんな考え方があると思いますが、本来地元で生活用品として考えられ、作られ、利用されてきました。それが時代の流れとともに別の素材や商品に変わったケースが多いの思うのですが、それを「もう一度大量に売れるようにしたい」とかは大変な話だと思うし、「伝統工芸」ってそもそも何なの?からスタートしなければいけないように思います。間違わないでほしいのは、前出した尊敬する友人のデザイナーが悪いのではなく、現場をやっている我々が「ものづくり」に基本からしっかり考えてやらないといけないんだということです。もしかもすれば「エコ」が最たる例かもしれません。環境、二酸化炭素削減、温暖化などと言いながら単にビジネスを模索している場合が多いのではないかな。もっともっと、原理原則をかんがえ、真剣に取り組まないといけないと思います。偉そうな文章になっちゃいましたが一番何もわかってない僕だからこんな文面が書けるのかも知れません。今は16日、朝8時前、黒滝村はまたまた大雪です。少しの時間で真白です。こんな綺麗な景色を未来に残す努力が本当に必要かもしれません。

バレンタインデーの夜

793ebe73.JPGバレンタインデーの夜、男3人で餃子宴会でした。話の内容はとても書けませんが間違いなく「日本の未来」とかではありませんでした。時間が経つのを忘れるぐらい楽しい時間でした。「なんでバレンタインにこのメンバーやね」と言いながら瓶ビールを何本も飲み続けてました。

悪い癖かも。

16188a68.jpg僕自身、悪い癖があります。それは事前にお約束をしないで「その日、その時」になって突然アポを取っちゃう場合があります。間違いなく失礼な事ですが、「その人とのご縁の可能性を試す思い」もあるんです。いくら事前にお約束していても、直前になってダメな場合も多々あります。でも、それがご縁かなって思います。そしてそれが「見えない糸」なのかもしれません。そんな僕ですから、皆さんも気を使わず、突然で結構ですからお暇ができればいつでも連絡をくださいね。お互いにご縁があるかよくわかりますよ。

ドカ雪

6785322b.JPG休み明けの12日、朝7時過ぎからドカッと大雪が降り続きました。(写真は、朝10時頃で会社の窓からの景色です。)海抜400Mに会社はありますが磨き丸太の製造は冷たい外気が良い商品を作る秘訣です。冷たい風=凍て風(いてかぜ)にさらすことで光沢が増します。この雪の中で社員はよく頑張ってくれます。頭が下がる思いです。彼らの為にももっともっと頑張らなければと思っています。

吉野も大雪

992ebb09.JPG9日、お昼前から大雪になりました。会社のトラックが配達に出たのは良かったのですが途中、動けなくなり、約2時間立ち往生。吉野郡内から橿原市方面に抜ける3本の国道は全て、事故などで通行止めでした。交通整理に向かった警察車両も途中から動けなったそうです。山の木も水分を多く含んだ重たい雪で幹や枝から垂れ下がっています。見学に来社予定だった人達にも延期をお願いしました。だって、谷底に落っこちたら大変ですもの。

陀羅尼助(だらにすけ)

d6c296b9.jpg僕は、(無い頭を使おうとして)考え事が多くなると時々胃が痛くなるときがあります。そんな時、奈良県吉野の山奥、天川村洞川(どろがわ)で約1,300年前から作られている「陀羅尼助(だらにすけ)」を飲みます。するといつのまにか痛みがおちつくんです。不思議ですよ。このあたりの中高生は急な腹痛時などのためにお守り代わりに持ってるそうです。実は、僕自身は子供の頃から名前は知っていましたが「ホンマにそんなものが効くのかな?」って、思っていました。ところが最近、ビックリしました。たまたま胃痛があり、「病院の薬は飲みたくないし、まあ、漢方薬ならいいかな」と一服。改めて、1300年の歴史に驚かされました。現代社会は何かとストレスが多いといいます。ご興味のある人は一度試されてはいかがですか?製造・販売元は、銭谷(ゼニタニ)さんです。  
http://www.daranisuke.co.jp/about.html

申し込みや相談をされる場合は、「黒滝村の徳田の友人です」とお伝えください。サービスはしてくれませんが親身になってくれるはずです。

ようし、がんばろう。

2b3c6a40.JPG気持ちだ、気合だ、行動にうつそう。新しい時代が来ているんだ。

「景気が悪い」は、甘いかも。

fd359d2c.JPG個人的な考え方ですが「景気は、悪くない」と思っています。もちろん、「好景気」とも決して思っていません。ようは、「こんな時代が来たんだ」。不景気だといずれ時間が経てば好景気に転換しますが、待ってれば良くなるようなそんな甘っちょろいもんじゃないと思います。早く「気持ちや考え方」を切り替えないと手遅れになります。どう考え、いかに具体的に実行出来るかは、経営者・役員そして社員それぞれのセンス・才能だと思います。皆さん、お互い頑張りましょう。

教えていただいた事

50ef352e.JPG先日、社員2000名を有する、異業種の社長がご来社されました。いろんなお話をうかがいましたが特に2点が興味深かったです。ひとつは、これからの経営者は、「1+2は、3」と即答する人はダメかもしれない。「いろんな答えの可能性がある」と思える人でないと経営は難しい。もう1点は、「お金のニオイがわかる人、そしてそんなセンスを持ってないと経営が難しい。」とても僕には、大変な事ですが、少しでも近づけたらと思っています。

瀬戸さんとの再会

214d0f7a.jpg瀬戸さんと1年ぶりに再会しました。彼は、僕より4歳下なのですが人間的なスケールがデカイ。職業は、内緒ですが、全国に支店をお持ちで飛びまわっています。僕が知らない事、弱い事を彼はカバーしてくれます。本当に心強く、有難い友人です。歳をとるとともにに友人の大切さを実感する今日この頃です。(1昨年忘年会の写真ですがこの中に瀬戸さんがおられます。)

冷凍ギョーザ

81660e14.JPG「中国製冷凍ギョーザ問題」が大変です。毎日の食卓はもちろんお弁当の中にも冷凍食品は入っています。原因究明は、これから本格的にされると思いますがここでチョッと考えないといけないのは、われわれ消費者の「食に対する姿勢」かもしれません。調理時楽をしたい、安く買いたい、いろいろ食べたい、見た目が綺麗なのがいいとか、わがまますぎなのかもしれません。今回の問題は必ず解明しなければいけませんが「自分達の食に対する姿勢」をもっともっと考えるべき時代がきたのかもしれません。
月別に読む
Feedと購読