自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2010年08月

念願のシステム手帳

大げさに言えば、20数年、探していたシステム手帳にめぐり会った
特別な手帳ではないが、今まで見てきたのは、自分自身、どこかイメージがしっくりこなかった
ところが、近所にあるショッピングモールの文具屋さんに偶然立ち寄り、
店員さんに説明を聞いた
『これだ』
もちろん、彼女の説明も良かったと思う
その手帳は、派手さはなく、いかにもシンプル
だけど使いやすそう
今まで、頭の中を混乱させてた『何か』をイッキに整理できた、この手帳で。
『ありがたい』
僕にとって、決して、安い買い物ではない
だけど、お金に換えれない、意味のある物だ
いずれ、望む人がいれば、僕自身が詰まったこのシステム手帳を継承できると思ってる。

トイレでごめん

eb20c6e9.jpg式田先生の携帯に電話した
電話の向こうの音がなんか、変・・・
「先生、そのハウリングのような音は、トイレちゃいますの?」
って、聞くと、
「その通り」
・・・・・・・・・
「いったん切って、後ほど電話します」って、言うと、
先生は、
「じゃ、早くようをたしますわ」
別に早くしてもらわんでエエんやけど、すぐ、折り返しコールが
律義な式田先生の性格がそのまま出てます。
(よく考えると、こんなブログ、なんもオモロクありませんね。)

暑さでフロントガラス割れた

fcb52f96.jpg『ホンマに、メッチャ暑い!』
それは、シャーないけど、なぜか、車のフロント・ガラスが突然、割れた
「ビックリした」
(写真をクリックしてください。フロントガラスの割れがわかります。わかってもシャーないけど)
50年、生きてて、初めて。
すぐ車屋さんに電話をすると、
「そりゃ、多分、小さな飛び石をくらっとたんちゃいますか?」って、言われ、
「そんな記憶無いけど」って、返事をしながら、
フロントガラスをよ〜く見ると、ありました、
「おそらくここチャうかな」と、思える小さな傷が・・・・
なんでもエエけど、暑いし、ガラス割れるし、不景気やし、踏んだり・蹴ったりです
すぐ修理にだすと、
「部品代、交換作業費、合計12万円です」って。
声にならへん
「事故したと思ったらええやんか」と、自分自身に言い聞かせながら、ショックを隠せない日々を送っとります。

『1Q84』の弊害

5aac67c6.gif『1Q84』の弊害、ある意味、後遺障害におちいった
人生であれだけの長い小説を読んだのは、初めて
話題の本だから、「世間のみんなについて行かなければ」と
軽はずみな気持ちで読み始めましたが、なかなか「ハマっちゃい」ました
「最後どうなるの?」と思いながら3刊目の中盤から展開が早い事
凄い凄いと思いながら読み終えると、
なぜか、「達成感」と「脱力感」が同時に来ました
あれ以来、本を読む気にならない
もしかもすれば『1Q84』後遺症かもしれない
「エエ歳のおっさんが変やん」と言われそうですが、
『変なおっさん』やから、仕方ありません

ペースが乱れてた

92e250b2.jpgいつのまにか、自分のペースが乱れてた
いろんな原因があるかもしれない
だけど、真実は、ひとつ。それは、
『自分自身が悪い』
やっと気がついた、眼が覚めた
SKYPEで、台湾の友人、魏さんの言葉で気がついた
彼は、40歳
日本の大学を卒業し、現代は、台湾でビジネスをし、
日本語・中国語を流暢に使い分ける
それだけでなく、日本人の心も理解できる
彼とは、長いお付き合いになりそうです。
魏さん、ありがとう。
そして、謝さん、
奥様のお食事は本当に美味しかった
心がこもってた、嬉しかった
ちょうどお子様の誕生日にお邪魔をしたのに嫌な顔をせず接待していただいた。
すぐに恩返しは出来ないが、お子様が大人になる頃、出来ればと思ってます。
僕が無理な時は、僕の子供たちに伝えておきますから


月別に読む
Feedと購読