自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2010年10月

不景気、不健康なおかげ

不景気なおかげでいろいろ頑張れる
不健康なおかげでいろいろと見える

変な言い方ですが、『ありがたい事』です

大した努力もしないで、なんでもかんでも、バカスカ売れてたら、
もっと人として、ダメになってたと思う

体調が「メッチャ・エエ」時ばかりだったら、周りへの気配りや気付きが、
違ってたと思う

まあ、みんないろいろありますよ

「この時代に生まれて、大勢の皆さんにお会いできて良かった」、と
感謝出来ることに、心から幸せに思っています。

命をかけてます

仕事をし、時代を生きていくのに、『命をかけてます』

と、言ってもそんな大げさな話ではなく、当たり前のこと

女性が子供を生む、それも命がけ
仕事もそう
社長だから、命をかけるのではなく、社員も同じ

体調が悪くても、出社し、
朝早くから、夜遅くまで、みんな、頑張ってる
みんな同じ

生きていくことも、同じ
だったら、楽しみながら、『命がけ』でいいと思う
それぐらいでやらないと、何も出来ないし、何も生まれない

まあ、みんなで、命がけで、楽しみましょう。

打ち合わせ中

6a7d1124.jpg打ち合わせ中の写真です
こんなことしてるから、時間かかるし、打ち合わせの中身より、
おなか周りの中身(脂肪)が増えるばっかり

(この写真は、少し前です。現在は、とても、とても、こんなことしてる、時間もお金も余裕がありません。と言いながら、こんなブログをアップしてるということは、時間だけは、あるのかもしれない)


DSC00773DSC00774DSC00775DSC00771

激変をあらためて知る

30年前から日本中の展示会に出展しています
過去の資料を保管してて、
久しぶりに、それに目を通しました

正直、ビックリした
「短期間でこれだけ、変わったんや!」
本当に、『激変』

「商品開発」「マーケット開拓」「需要創造」を
模索・実践してきました
もし、やってなければ、どうなってたんでしょう?
考えるだけで怖くなる
それぐらい、大きな変化がある

僕たちは、何も知らない、わからない、若かった(バカかった?)
だから思い切っていろんなことが出来たのかもしれない
守りに入ったり、おごりが出てくると、結果は、見えている
大勢の人達に助けられてきた
これからも、今まで以上に、前向きな姿勢は、忘れないし、
後継者たちに、それを伝える時期にきている

尊敬する『チャラ男』

日本を代表する『デレクション』をやってのけた若者がいる
彼は、まだ、20歳代半ば
最初に出逢ったのは、昨年の春
初対面時「こいつ、大丈夫かな〜?」

ところが、プランも良かったし、仕事も素晴らしかった
びっくりした、僕だけでなく、世界の人達に感動を与えてくれた

それだけでは、ないんです
家族を大切にしてるし、特に、ご両親を敬っている
ご家族のしつけかもしれないが、なかなか出来ないこと

仕事でも指示をするだけでなく、自身が現場で率先して動く
下積みを経験してるから、現場で働く人達の苦労も理解出来てる

若いけど僕が尊敬してる「チャラ男」君から連絡があり、
「『みんな塾』に僕も参加させてもらっていいですか?」
「もちろん喜んで」

当日の参加者は必ず、勉強になるはず
台湾の魏さん、上海の木村さん、ソウルの李君にも是非、紹介したい人です

どちらも、甲子園

高校野球をアルプススタンドから観戦するのも甲子園、
選手として、出場するのも甲子園、
同じ甲子園でも、甲子園が違う

以前、国内・海外のビジネスや展示会出展を検討してた時、
坪田さんに教えてもらった事
「同じ行くとしても、見学と出展とは、全然違うよ」
当たり前のことです
だけど、「ぎゅーっと」小さく・真剣に考えてる僕達にとっては、
見えてない事があるんです

それと、どこに行くか?、出展するか?
それは、間宮君に教えてもらった
「可能性があるんだったら、全部、行ったらエエんちゃいます」
これも当たり前のこと
そんなことも見えてなかった

甲子園もグランドに立たないと、本当が見えない
だけど50歳を超えて、いつまでも甲子園でも、ダメ

同じ場所で、ずっーとでは、意味がない
今まで行った事のない場所、
自分達が経験した事のない、高いレベルの展示会も同じ

常に、トライしたい
正直、しんどい・難しい事もいっぱいある
だけど周りにみんながいてくれる

これからも同じ場所だけではなく、
常に、前に、上に、向かって進みたい

ボーっとする

多分、風邪です。
おとといの夜、20時過ぎから、
今日、お昼過ぎまで、
40時間で30時間寝ました
途中、食事と風邪薬を飲みました

少しマシになったので
かかりつけの病院に行き、
お医者さんに
「頭、ボーっとするんですけど」って言うと、
「徳田さん、普段からボっーとしてますやん」

いいお医者さんに診てもらってます
こんな事を言ってもらうと病気もどこかに飛んで行きます


『みんな塾』

参加者一人ずつがひとつのテーマに基づき、10分ぐらいずつ話す
僕は、進行役をするだけ
会費は、2,000〜5,000円ぐらい
食べ放題、飲み放題、店は貸し切り
だけど、話の内容が一番のごちそう
30年ぐらい、不定期だけどこんな『勉強会』をズーッとしてきた

〇格(やまかた)懇談会・・山林所有者でお互いの情報交換
⇔通懇談会・・・流通の川上・川下の人達で自由に話す
7築懇談会・・・泊まりがけで現場見学とフリートーク(全国のユニーク工務店)
づ豕大学教授を囲み日本の未来を考える会
セ臆端圓痢峺什澆般ね茵廚鮗由に語る会
黒滝村の川原で大バーベキュー大会
Т攅顱Ε愁Ε襪芭捷颪凌傭で情報交換会
中国・上海で情報交換会
吉野ツアー・・・奈良・吉野をより知ってもらうのツアー
田舎の嫁問題を話し合う会

まだまだ、あります
振り返ると、こんなことばっかりやってきました
好きなんです

同じ時間、皆さんと時間を共有し、
お食事・お酒、それと、お話を真剣に聞く
もしかしたら、僕の一番の宝物かもしれない

「『とくだ塾』、また、お願いします」って、何回も言われた
でも違うんです、僕は、進行をしてるだけだから
主役は、参加者みんな、必ず全員に発言してもらう
僕自身は、発言しない時もあるんです
みんな本気で話してくれるんで、僕の話しなんて、どうでもいいんです
だから、『とくだ塾』ではなく、『みんな塾』なんです

会の名前もない
もちろん、会長や会計もいない
僕から、イメージのあう人達にお声掛けをする
その人達は、初めての人どうしがほとんど
名刺交換から始まります
本気に真剣に話します
あと、皆さんがどういうお付き合いをするかは、自由

この広い宇宙で、
長い時間の中で、
瞬間、時間を共有出来るって素晴らしい事です
日本中で、世界中で、もっともっと『みんな塾』が出来たら素晴らしい。

風邪で寝込む

風邪で寝込んでいます
何年ぶりかな〜?
疲れが溜まったのと、加齢
「気力・集中力があったら、風邪みたいなひかへんわ!」
って、言ってた自分が、ダウン
『健康が一番』身にしみます。

阿波スピンドル蠅帆暗弔気

本当に嬉しかったし、感動した
『この気持ち』と『特になる情報』を皆さんに伝えたくなりました

急遽、特別な「サンプル出荷」が入り、
その梱包資材と方法を検討しました。
でも僕たちの経験不足と浅知恵では限界があります

そこで友人から紹介されたのが、阿波スピンドル蠅料暗弔気鵑任靴
土曜日なのに心良く応対していただき、
月曜日にこちらから希望サイズを伝えると、
なんと、火曜日、朝10時には、山間僻地・黒滝村に現物が届きました
早速、それを入れると、ピッタし、完璧

自分だけが「こんなエエ情報」を持ってるのはもったいないので、
ブログにアップしました

前田さんに、感謝の電話を入れると彼からメールをいただきました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 おはようございます。

 阿波スピンドル蟶包部 前田です。

 先日は、お褒めの言葉を頂き誠にありがとうございます。

 社長様の「感動した、ありがとう」と言う言葉に私自身も目頭があつくなるくらいうれしかったです。

 お客様に喜んで頂く事がいかに大切であるかを実感させて頂きました。

 昨晩は、38才にもなるのに褒められた事がうれしくて子供のように興奮して眠れませんでした。

 本当にありがとうございました。

 今後も、梱包箱の事でしたら何なりとお申し付けください。

 また本日、弊社の会社案内を郵送させて頂きます。

 何度もになりますが、本当にありがとうございました。
        
    
〜〜〜〜〜〜     経 営 理 念     〜〜〜〜〜〜〜〜


            《 私達の目標 》
   私達は、地域社会に貢献し、お客様満足度・社員満足度を
   向上させ、豊かで信頼されるオンリーワン企業を目指します

              前田洋克

          阿 波 ス ピ ン ド ル 株 式 会 社
       TEL 0883-42-4121 FAX 0883-42-4126
        mail h-maeda@awa-spindle.com
        URL  http://www.awa-spindle.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前田さんは、凄い、素晴らしい
だけどこういう社員教育をされてる会社、社長も素晴らしい。
前田さんに聞くと『木村社長の事を尊敬しています』って、話されました。
素晴らしい社長に、素晴らしい社員ありです。

優しさを超えた,凄さ

少し前、ひとつ年上の社長が「会社の倒産」と「自己破産」を出しました
実は、彼は、社長では無かったのですが、会社を整理するにあたり、
前社長の事や社員の事を考慮し、ご自身が社長になり、
ほとんど、全責任を彼は、おったのです

自己破産を出す直前、彼も含め、数人の友人達とお食事をともにしました
その友人達も彼の状況は、知っていました。

食事後、支払いをその彼がしようとしました。
僕は、それはいけないし、すべきでないと進言したのですが、
「この店は、自分の紹介だから」と、いつもの優しい声で答えてくれました。
「じゃあ、少ないけど、僕の分だけは、受け取ってね」彼は、了承してくれました

彼のお父さんは、先ごろ亡くなりました
北海道のご実家に、ご両親が住まれてました
ひとりになり、寂しくなったお母さんの為、月に一回、北海道に帰られてます

そんな状況でみんなの食事代を出してくれるって、
出来そうでなかなかできません。
お金の問題より、心、気持ちの問題です。

以前から、彼と出逢うたびに、
「社長、体調、大丈夫」って、必ず、声をかけてくれます
『僕の事より、貴方のほうがどうなの?』って、言いたくなります

ここまで人間って、優しくなれるんでしょうか?
難しそうな事をやるより、
簡単そうで、実は、「大変な事・大切な事」を彼は、やっているんだと思います
こんな友人を持った、僕は、幸せです。

マグロと松茸

先日、友人(もちろん、男性)と二人でお食事へ

美味しい料理だった
その中に『マグロ』と『松茸』があった

料理人さんに、「釣れたところ」「採れたところ」を聞いた
すると、意外な答えが帰ってきた

「マグロは、ボストン」「松茸は、北朝鮮」です。

「なんでやの、こんな美味しいのが、そんなところで・・・」

僕のレベルは、やっぱり低かった

「どこで釣ろうが、採れようが、いいものはいいんだ。
おれは、素材を見る目もあるし、料理にも自信はあるんだ。
産地でダマサレテはいけないよ」

こんな事、お話されませんでしたが、多分、そういう事です。

しっかり本質を見抜くことが出来、
自信のある仕事が出来るんだったら、
産地や名前に惑わされてはいけない。

このお店、この先1年、予約でいっぱい、
ひとり25,000円の【おまかせ料理】だけのお店です

当たり前そうで、当たり前でない

予想はしてたけど、なんやねん、このバタバタ
朝、7時前には出社し、今日のバタバタを覚悟して、準備に入る

恒例の「3分間朝礼」は、チョット調子にのってしまい、『5分間朝礼』
それから14時まで、お茶もご飯も無理、
ズーッと、電話・パソコン・携帯・メールっと、それがスパイラル
ホンマにずーっと、ズーっと、これだけ続くか・・・・

先週、複数の『未来プラン』を決定し、
朝礼でみんなに報告・説明をして、
具体的な作業に入ったわけですが、
正直、・・・・「息、出来へん」

もちろん、突然のお電話も入るし、
追い打ちをかけるように、携帯に着信が入り、話をしてると、
そこにまた、電話が重なり、1階の事務員さんから僕に『ラブコール』(携帯見えへんし、しゃーないけど)

メールを送信するとその返信がまた入るし、
今日に限って、外でアポ2つあるのに、
いつまでたっても、会社から出れない

まあ、ホンマ、バタバタの1日でした
ビジネスに直結しそうな気配は、薄いかな〜
だけど、「まあ、ええか」、

身体が動いてくれる、働く事ができる、
息をしてる、周りにみんながいてくれる、

そんな『当たり前そうだけど、当たり前でない喜び』を感じながら、
このブログをアップしています。

願掛け

b1f35a74.jpg

数日、ブログを休みました
理由は、『願掛け』
僕達の為に、一生懸命していただいた人がいた
それが終えるまで、自分なりの「願掛け」

昨日、無事終わり、本日、未来に向かって大きな3つのプランを決定した
「しっかりとした目標」を持てた
地に足を着け、一歩ずつ、前に進んで行きます
迷ってる場合では、ないんです
やれる間に、出来ることはやる
ただ、それだけです

何も知らなかった

この数日で多くの人達からお電話をいただいた
木材建材業界から1社「ものづくり100社」に選ばれ、
それが業界新聞に掲載していただいた

当初、選ばれた事さえ、知らなかった
新聞掲載も、知らなかった
黒滝村に『日刊木材新聞』が来るのは、だいたい4日後位かな
「日刊」でありながら、着くのが4日後って、微妙・・・
8年半ぶりにお電話で話した人もいた
こんなことで再会(?)出来て嬉しい

モノが売れにくい時代
あわてることなく
ゆっくりと
だけど目標とした方向で
バランスを考えながら
山の事、社員の事、仕入先、販売先、機械の導入、設備の充実など
ひとつひとつが全て実になってきている

お金は、大切で必要です
だけどそれ以上のもの、
今回のように大勢の方々からのお祝い電話をいただけるような
人間関係を少しでも創れてきたこと
今までお世話になった、多くの方々に感謝しています。

ビックリした

私用で京都に行った
友人との待ち合わせまで少し時間があり
街中を歩いていると、何気なく足が止まった
町屋を改築した、おしゃれな『カフェ&ギャラリー』
「コーヒーも飲みたいけど、ギャラリーだけでも見ようかな」
って思い、お店に入った瞬間、
『このテーブル、どっかで見た木材やな〜』

そうなんです、弊社からご購入いただいたものでした
あれだけ多くの店が並んでいるのに、
たまたま、偶然に足が止まったお店
「こんな事があるんや!」
「悪い事出来へん、世間は、せまいんや」

あの〜、別に悪い事はしてませんけど、
あらためて、『ご縁』というか『運命』というか、
まあ、正確に言うならば『出会いがしら』でしょうが
『出逢うべきして、出逢ったんです』


DSC00736DSC00729DSC00734DSC00744DSC00751DSC00728

ムービースター

中国・上海に行った時、
町のど真ん中でビルも何本も持ってる、
不動産会社社長に夕食会のご招待をうけた

乾杯から始まり、にこやかな雰囲気の中、彼は、僕に話しかけてきた
「君は、ムービースターか?」
「いいえ、ウッド・カッターです」
材木屋とか、銘木屋とか、英語でわからへんし、
木こりって単語もわからない
そこで、【ウッド・カッター】って、とっさに答えました

すると彼は、ニコニコしながら、再度、
「いいや、ムービー・スターだ」

何回も握手をしていただいたので、通訳の人に
「じゃあ、僕のサインをしておきましょうか?」と言いましたら、
「それは、いらない」との事

帰国し、やっと、「ムービースター」の意味がわかりました
香港映画に小柄でぽっちゃりタイプの男優がいるんですね
多分、その人とどこか、かぶってたんでしょうね
間違っても、ジャニーズ系や2枚目俳優って感じじゃありませんしね〜

今回、中国で「仙人」とか「ムービースター」とか呼んでいただき、
喜んでいいのかどうか、
「まあ、そんなこと、どっちでも、ええか」
皆さんと楽しい時間を過ごせたのが最高でした

車をバックしたら、当たった

自慢じゃないけど、車の運転は、下手です
そのため、バック・モニターは、付いてるし
ドアミラーにもカメラが付いてて、横方向も視界良好(の、はずでした)

ところが市営駐車場でバックすると後ろで「ガチャン」と大きな音がした
あわてて降りると後ろに止めてあったバイクを倒してました
すぐバイクを起こし、傷などが無いか確認すると、何も見当たらなかった

ひと安心し、駐車場の係りの人に状況を伝え、
自分の免許書のコピーを渡し、
連絡先電話番号を伝え、
バイク所有者の方に「よろしくお伝えください」

車の安全装置には、自信があったのですが、運転は別
気の緩みは、ダメですね
『もし、後ろが人だったら』と考えると寒気がします

トラブルは、避けれない場合もある
問題は、その後の処理だと思う
「バイクの傷も無さそうだから、いいかな」では、ダメ
事後処理をきっちりしておくことが大切
自分自身の恥ずかしい話ですが、大きな反省です。


似合わないかな〜

3400e38a.jpg(自分に似合わないのですが)
お花が好きです。
野に咲く花、お庭にある花、お花屋さんの花、
全部好きです
とりわけ『胡蝶蘭』には、惹かれるものがあります
高価ですから、いつもいつも買えませんが・・・・
お花屋さんで、見てるだけでも嬉しい

歌を聴くのも大好きです
ジャンルは、問いません
その時、1番、聞きたい歌が、いいんです
今は、『いい日旅立ち』かな
心に響く歌です
国内は、北海道から沖縄まで
海外は、アジア・アメリカ・アフリカ・ヨーロッパ・オセアニア、
どこに行っても待っててくれる(遊んでくれる?)友人達がいます
(悲しいかな、男ばっかり・・まあ、いいか)

エエ歳こいた(多分、低レベルな関西弁です、すいません)
変なおじさんブログになりました

好きなものは好き、エエもんは、エエ
バカ正直で、それでエエと思っています
月別に読む
Feedと購読