自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2012年12月

充実し過ぎた?1年

早いですね〜、もう今年も終わろうとしています
特に後半、充実したというか、
し過ぎた1年でした
今は、「燃料切れ状態」と思ったものの、
実は、初老のせいか「蓄積疲労」

若い時は、疲れても、まもなく復活、
ところが歳をとってくると
タイムラグがあり、いつの疲れかわからない。

今日12月28日は、
会社は、午前中大掃除で終わりでしたが
ヘリコプターによる木材搬出があり、
山林チームが頑張ってくれました
僕は、寒いから、あったかい車内から見学。
無事、終わってほっとしています。
本当に皆さん、1年間ありがとうございました。

下をむいている場合ではない

民主党代表選のライブ配信をPCで見た
当たり前ですが、寂しく、重い空気を感じた
でもよくよく考えると、
これだけの逆風の中、
民主党で再選された方々は、
それだけのチカラがあると思うし、
支援された方々の為にも今まで以上に頑張ってもらいたい。
下をむいてる場合ではないのです。

綺麗なしつらえ

569ecb8f.jpg東京でのご結婚披露宴。
高級ホテルで何もかもが立派だったが
とりわけ、赤で統一されたお花の『しつらえ』が綺麗だった
新郎から皆さまへの御礼のごあいさつも、印象的だった
とても自分があの歳であそこまで言えなかった。
近頃の若者の素晴らしさの一端を感じさせられたスピーチだった。
間違いなく、若きふたりには、明るい未来があることが確信できた


日本語の魂

夜、テレビを見てると
外人さんが日本の歌を歌ってた
「世界一決定戦・日本の名曲」
単なる、歌番組ではなかった。
皆さん、めっちゃくちゃ上手い。
それに、もっと感動したことがあった
審査員の森昌子さんが彼らの歌を聞きながら泣いてた
「日本人より、日本語を大切に歌ってくれた。
日本語の魂を感じた」
森さんは、日本を代表する歌手のひとりだと思う。
その彼女がそう言い切った。
レベルの高い人同志がわかることかもしれない。

出来る人間

断り切れず、知り合いの宝くじ販売所で
久・久振りに宝くじを買った
「6億円当たったら、どうしよう?」
見たこともない大金が手に入ると人生が狂うって、
聞いたことがあるし、
使い道をいろいろ考えても
なんも頭に浮かばないし、
どうすればいいのか?

こんな変なブログをアップしたとたん、
友人というか、「若い衆」から電話が入った
「6億円ですか〜?」
って、即座に聞かれたので、話題を変えた。
「正月の予定どんなの?」って、僕が聞くと彼は、
「1日は、自宅でゆっくり、
2日は、同窓会、
3日は、二日酔い、
4〜5日は、家族で温泉、
6日は、仕事に備えます」
すげ〜、僕のように「6億円、捕らぬ狸のなんちゃら」では無くて、
二日酔いまで綿密にスケジュール管理ができてる、
やっぱり、出来る人間の見本だと思った。

おめでとうございます。

955d1c8c.jpg西武から大リーグに行った
中島選手の笑顔がメッチャよかった

よほど嬉しかったんでしょうね。
おめでとうございます。

本当に嬉しく、有難い

昨日は、午前中、会社で真面目にデスクワーク
案件を処理し、午後は、社内でゆっくり。

と、思ってたら、なんと政府系金融機関の奈良県のTOP自らご来社いただいた
歴代の方々同様、頭脳明晰な上、博学。
話してるだけで楽しいし、為になる。
僕にとっては、お金のかからない『名コンサルタント』
ところが、少しお話が進んだ時、
突然、イギリス人男性アーキテクチャーと綺麗な日本人女性が来社された
内容はよくわからなかったが、「政府系金融機関の偉いさん」より、
「綺麗な女性チーム」を僕は、選択してしまった。
お詫びもしっかり伝えられなくて。本当に申し訳ありませんでした。
僕の悪いところです、本当に正直なんです。

イギリスからの来訪は、
以前、彼の友人が弊社の商品を観て、
推薦してくれてたそうです。
いやー、僕自身が嬉しく、楽しかった。
皆さんとお逢いし、お話が出来て、
ベリーグッドな1日でした。

未来ある8人

16日の日曜日、8名もの若者が会社見学に来てくれた
最初、問い合わせをいただき、
その文面を拝見しただけで休日であれ、
受け入れをさせてもらいたくなった。
予想以上に素晴らしい若者たちだった
社会人でありながら、決して安価ではない授業料を納め、
専門学校で勉強してるグループだった
挨拶はきっちり出来るし、見学のスタンスはいいし、
その後のミーティングもハイレベルだった
親子ぐらいの歳の差があったが
未来を創造するエネルギーを、彼らから教えてもらった。
今後、彼らがどんな生き方をするのか、楽しみです。

徳を積む

周りに大勢の素晴らしい友人達がいてくれます。
その友人達をお互いに、紹介させてもらう。
間違っても、「紹介ビジネス」ではありません。
それは、単に僕だけの友人なら、もったいない。
中西社長から、「それが徳を積むだよ」って教えてもらいました。
まあ、姓が、『徳田』ですから、そんなもんです。

自分自身で守る

『ペニーオークション詐欺』が話題になっている
詳しい内容は、よくわからない
だけど、これだけではない
テレビ・マスコミを使ったり、
芸能人・有名人を利用したり、
合法だけど
「こうすりゃー、巷の人達は、のってくるさ」的なビジネス・モデルを目にする
机上でのプランを構築可能な人達に多いような気がする
皆さんに迷惑をかけなければ、いいのかもしれない。
「結果は、自己責任」と前ふりで言い訳を言ってる。
人の「暖かい気持ち」を利用する人達は、可愛そう。
結局、自分達がしっかりと判断できる能力を身につけることが大切だと思うし、
それしかない。

あかぎれ

465b79ac.jpg両手、指先が「あかぎれ」で痛いです
こんなの初めて。
女性の方々が家事で
「あかぎれで大変」って聞いたことがありましたが
自分もなって、やっとその人達の大変さがわかりました
なんでも一緒やけど、
人ごとでは、わからんもんですね〜
ちなみに僕の「あかぎれ」の原因は、
「お寺廻り」かもしれません。

雪の高野山

af143815.jpg雪景色の高野山を観たかった
それが実現しました
想像以上に綺麗だった
「景色が綺麗に見えるのは、
貴方の心が綺麗だから」
心も腹も綺麗ではない、
僕自身には、当てはまりません

DSC04328DSC04342DSC04332

出張二日目の晩飯

出張二日目の晩ご飯
ホテル近所の大衆食堂に入る
「おばちゃんの一番のお勧めでお願いします。」
すると、
「そりゃ、じゃこ天うどんだよ」
バタバタで、昼ごはん、食べれなかったし、
もうチョット、ボリュームのあるのが欲しかったけど
言えなかった。
だけど、じゃこ天、美味しかった。

ちなみに460円でした。

老人クラブの新人

dbf1c27b.jpg道を歩いてると
走り書きが目に止まった。

以前、聞いた事があった
「今度、老人クラブの青年部をつくるんや」

旅と友人

今まで国内・海外に
何回ぐらい、旅に出たかな〜
自慢できるほど多くはないけど、
少ない事は、ない。
それがあったから、
多くの友人を持つことが出来た
幸運もあったけど、
それを許してくれた家族や社員に感謝するしかない。
今日も高知の井上君がヨーロッパからメールをくれたし、
先日、お逢いした銘建工業・中島社長もヨーロッパの話がベースだった
福島・根本社長は、アメリカでの展示会出展の連絡だった。
多少なりとも、海外の雰囲気を知ってたので話しについていけた
「人生、無駄は、ない」
つくづく、そんな事を考える歳になってきた

お勧めの地元料理

出張先で夕食。
チョット背伸びして、
高級そうな割烹屋さんのカウンターに。
なんと、壁には、芸能人の方々との記念写真もあった。
他のお客様はスーツ姿で、
僕だけ、いつものオッサンカジュアル。
60歳代のおかみさん風の女性が注文を聞いてくれた
「お勧めの地元料理をおまかせします」
僕の顔と外見をみて、なぜか、心配そう。
少し待ってると、美味しそうな地元料理が4品も。
「ホンマに美味しかった。」
これは、間違いないと思い、
追加で『本日のお勧め・鯖のお刺身』
「これお願いします」
と、僕が言うと、おかみさんは、
「これ950円もしますけど、いいですか?」
やっぱり、よっぽど、
お金に苦労してるようにみえたんでしょうね、
まあ、間違いでもないけど。
結局、鯖もメチャクチャ美味しく、
「合計2,250円也」
今度来るときは、服装は変えれても、
品格は、難しいかもしれない。

喜んでもらえれば、いい。

1616aab1.jpg今シーズン、最初のヘリコプターによる出材。
自社林ですが、多分、お金儲けにはならないでしょう。
先祖がいろんな思いで、
一生懸命山づくりをしてくれました。
それを最高のカタチで生かさせてもらうのが
今の時代の僕達の仕事です。
結局、先祖にも、子孫にも、喜んでもらえれば、いいんです。


DSC04298DSC04297DSC04296

座標軸

いろんな座標軸がある
過去のそれだけでは、
どうしようもない時代が来た
でも、それを考えるのが、楽しい
変な性格です。

山の神

ac1b3849.jpg12月3日は、『山の神』
村人総出で1年に1度、
山に感謝し、
安全を祈る催し

みんなでお餅を作り、
お供えをし、
お宮さんでお祈りをする。

以前、参加してもその意味がよくわからなかった
だけど、今日は、その意味が本当にわかった
山はもちろん、
村の人達にも感謝の気持ちです。
月別に読む
Feedと購読