自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2013年03月

これも、ご縁

メールで由緒ある建物に使われてる木材に関してのお問い合わせをいただきました。
写真も添付いただきました。
一見して、相当、数寄的な素晴らしい建物であることは理解できました。
ただ、使われている木材に関しては、数枚の写真では、わかりませんでした。
返信メールには、正直に「申し訳ありませんが、正確な事は、わかりません。」と書かせていただきました。
たまたま、その県内に友人の材木屋さんがいるので、時間のある時、見に行ってもらうようお願いをしておきました。

間違いなく、商売になるメールのやりとりではありません。
だけど、この広い世界で、そのうえ、時間の流れを考えると、凄いご縁だと思っています。

結果より大切なもの

6年前、息子が大学入試で、
数学科を受験し、入学試験で大失敗をしました。

でも、結果は、合格。
あとで、試験結果を見せてもらうと
答えは間違ったけれど、
考え方・プロセスは、あってたので、
その評価点をいただいたそうです。

審査基準は、どの受験生も同様だと思いますが
息子にしてみれば、今後の人生における「素晴らしい教え」だったはずです。

商売や経営も同じだと思います。
「金がもうかればいいんだ」
「売上が伸びれば、いい」
では、間違いなく、『明るい未来』はないと思います。

結果は、むろん大切ですが、
考え方やプロセスは、
もっと大切なはずです。

毎日が勝負。

毎日、大なり小なりの問題が起こる
それを事前に予測するのと
起こってから解決することに
喜びを感じることがある
ひとことで言うと
『変な趣味』。

味気ない人生を過ごすんだったら
ちょっとぐらい、エキサイティングもいいかも、
と済んでしまったら、こんな事言えるけど
その場面は、正直、必死。
だから、乗り越えた後に、喜びがあるんです

知恵は、かぎりない

浅知恵なのか、
悪知恵なのか、
だけど、問題が起きたとき、
本気に、真剣に、一生懸命考えると、
必ず、迷案(?)が浮かんでくる

自分ひとりで、笑っちゃう時がある
「なんでこんな事、今まで・・・・」

義理・人情

「義理」や「人情」、
意味は、もとより、単語知ってるの?
時代が変わっても根底にある大切なこと。
めまぐるしい変化は間違いない
だけど、絶対、忘れてはいけないもの。
壮年を超え、中年から高齢にさしかかり、
こんな、堅っ苦しい事を思うようになりました。

木を知らなすぎる木材人

木材業界の状況が激変している。
できる限り在庫は、持たない。
時代の流れで当たり前だと思う。
だけど、「在庫を持たない」為に、
「商品=木材」の事を知らない木材人が増えたように感じる。
自分自身も、知らないことがいっぱいある。
だけどひどすぎる。
木材も全てがいいわけでなく、
欠点や短所もある。
それを踏まえ、どういう対応をしていくかが、本当に大切です。
「貴方、本当に材木屋さん?」
って、大きな声で聞きたい。
でも、真っ先に自分に。

新しい家族

今日、新しい家族がふえました。
嬉しい事です。
僕も、もうちょっと、しっかりしないとね。
でも、今更、無理かな。
今までどおり、自然体で
皆さんにお世話になりながら
ボチボチにやっていきます。

感謝の日々

5925d226.jpg




近頃、大勢の方々に
お世話なってる事を実感しています。
今まで気づかなかった点も多々ありました。
こんな歳になるまで、恥ずかしい事です。

今一度、過去を反省し、
出来るところから、変わっていきます。



人生、大切な事

a935f611.jpg




(友人の山田君がFacebookでシェアしてくれました)
息子:パパ、ひとつ訊いていい?
パパ:なんだい?
息子:パパの時給はいくら?
パパ:ほっといてくれ!どうしてだい?
息子:なんてもいいから教えてよ。パパの時給はいくら?
パパ:そんなに言うなら…う〜ん、時給100ドルくらいかな。
息子:えっ!(うつむきながら)パパ50ドル貸してくれない?
パパ:くだらないオモチャを買うために?いますぐベッドに入って反省してなさい!
   パパはそんなことの為に働いているんじゃないんだ。

男の子は静かに自分の部屋に戻りドアを閉めました。
ぶしつけな質問にカッとなったパパも、しばらくして少し冷静さを取り戻しました。
お金を借りたいなんて、あの子らしくない態度だったな。
彼は息子の部屋の前に行きドアを開けました。

パパ:起きてるかい?
息子:…うん。
パパ:さっきはきつくあたってすまない。ほら、ここに50ドルあるよ。

男の子は笑顔で立ち上がりました。

息子:ありがとうパパ!

そしておもむろに枕の下からお札の束を取り出し数え始めました。
男の子はもういくらかお金を持っていたのです。
パパはまたしてもカンカンです。

パパ:どうしてお金を持ってるのに貸してだなんて言ったんだ!?
息子:だって足りなかったから…。でももう大丈夫!
   パパ、ここに100ドルあるよ。パパの1時間分。
   だから明日は1時間早く帰ってきて、夕ごはん一緒に食べようよ!

パパは打ちひしがれました。
男の子を力いっぱい抱きしめ、許しを請いました。

ただがむしゃらに働き続けているあなたへ。
時間は私たちの指の隙間からこぼれ落ちていきます。
愛する人との時間は100ドルで買えますか?
もし明日死んでしまうとしたら、会社には我々の代わりになる人がいます。
でも家族や友人は、残りの人生を喪失感と共に生きることになるでしょう。
そのことを思えば、もっと家族との時間を大事にできるかもしれませんね。

人生にはもっと大事なことがある。


奈良県川上村

75582db4.jpg『美しき日本・川上村』は、
僕が尊敬をやまない春増さんです

美しき日本

6377e4d5.jpg


『美しき日本・黒滝村』
出演は、東京から移り住んでくれた、梶谷君。
監督・語りは、
奈良県出身の河瀬直美さんです

再認識

412a2085.jpg
海外とビジネスをして、
国内のビジネスを
再認識できた

庭を見て、家を見て、
和空間を見て、床の間を見て、
やっと、床柱を考える事が出来た

鉄やプラスチックの
良いところを理解することで、
木材の良さが
あらためて見えてきた

孫が出来て、
亡き父の気持ちが
また、少しわかった。


あんドーナツ

39ba9fd7.jpgセブンイレブンで「あんドーナツ」を買いました

『しっとりとした生地で
粒あんを包んだドーナツです。』

一袋100円ですよ、100円。

見た目は、ボチボチ
「まあ、大したことないやろ」と
思いながら食べると、なかなかのモノ。

「有名パティシェ」や「高級割烹」もええけど、
この「あんドーナツ」は、おすすめ。


一袋全部食べても、354kcal
普通の菓子パンより、低カロリーです。
ただ、胸やけ・胃もたれ(?)は、するかも。

バランスが悪い

04ee738e.jpg徳田銘木の仕事は、
育林・仕入・伐採・搬出・
製造・在庫(品質管理)・販売・フォローです。
特に製造に関しては、1〜3月の寒い時期が中心です。

その製造のバランスが、今年メチャクチャ悪い。
山からの搬出は、すごく良かったのに、
なんで、このありさまなの。
(すべての責任は、社長にあります)

業界全体としては、間違いなく、需要ダウン。
だけど、オーダーが入れば、即納。
そのためには、
出来る限り品質管理のできた木材を
常時在庫しておかなければいけない。

以前は、流通段階で在庫があった。
また、自社ですべてカバー出来なくて、
同業他社にわけていただいたこともあった。

ところが現在、
流通段階では、「出来るだけ在庫は減らそう」になった
同業他社は、「製造や在庫を極力減らそう」に変わってきた。
当たり前の「大きな自然な流れ」だと思う。

だけど僕達は、
山の中で出来ることを、
基本に忠実に昔ながらの事を
一生懸命するしか、能が無い。

現時点で製造とストックヤードへの搬入が約1カ月遅れ。
こんな経験は過去無かった。

正直、大変ですがこの時期を乗り越えれば、
名実ともに春がやってきます。


資金繰りは、氷河期のままですが・・・

DSC04415DSC04489DSC04492DSC04493DSC04488
月別に読む
Feedと購読