自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2013年04月

ゴルフ場に巨大ワニ?

ゴルフ場に巨大ワニが出没
世界は、いろんなことがありますね〜

お店に飾っていただきました

f39df2bb.jpg友人のお店に
自然木を使っていただきました。

飾り方次第で
変わるもんですね。

なんと、生放送だった

先日、NHK「クローズアップ現代」
いつもお世話になってる、
東京大学の安藤先生が出てはった。

いつもの事ですが、落ち着きながらも、素晴らしいトークで
番組が短く感じられた

後日、先生と電話で話すと
なんと、あの番組は、「生放送」だったそうです。

いや〜、賢い方は、
どこまでいっても、
賢いんですね〜。

反省

近頃、『反省』のかたまり。
見事なまでに、
過去最高のバランスの崩れ方。

業界の製造期は、11月から翌年3月末ぐらい、
寒い時期。

昨年の夏頃に簡単な製造計画をたてたつもりが
予定外の仕事が、大幅に入り、いわゆるパニック。
それも、「笑いが止まらない」ほど儲かるんだったらいいんですが
今の時代は、あり得ない。

現在は、ひと段落したもののの、
当初、予定してたモノが、まだまだ、未消化。

いつも言ってる『バランスが大切』が
「よう、これだけ、バランス崩すわ〜」

たかが・・・

ab5a3db4.jpgたかが「素麺」と思ってたけど、
全然違ってた。
かたくなに『寒』にしか製造しない、
吉村製麺所さん。

甘いのは好きだけど「最中(もなか)」は、チョッとな〜、
だけど、『みむろ』は、違った。
1個90円の最中しかやらず、160年。
秘密は、そこにあるのかもしれない。
「名物みむろ」白玉屋榮壽

近頃、はまってる「歯磨き」
「どうせ、他のと変わらないやろ〜」
朝、起きると、口の中の感覚が全然違った
値段は高いけど、違いは、あった
『マスデント』


間違っても、僕は皆さんの営業マンではありませんし、
個人での感想・感覚ですから、
くれぐれも、僕の言葉に惑わされないでください。

ありのままで

注目度が高いテレビ番組で
木材の新しい有効活用が放送されていました。

たまたま、
友人の会社スタッフが映ってたので、彼に聞くと
「良く知らないうちに、撮影された」そうです。

ストーリ的に面白くなかっても
やっぱり『やらせ』は、良くないと思う。

「何も足さない、何も引かない」
昔のCMのコピーですが
ありのままの姿が一番だと思いますよ。

プロモーションビデオ

「プロモーション・ビデオ」です。

『Bang & Olufsen』

日本にあるショールームを
初めて見学行き、
凄い感動も覚えてから、おおよそ20年。

いつ、見ても格好エエ。

うちの会社も
こんな「プロモーション・ビデオ」出来たらな〜。


韓国の友人がFACEBOOKにアップしたので
掲載させてもらいました。

新刊の感想

村上春樹さんの新刊を買いました。

感想は、
〇廚辰燭茲蝓⊇馘垢貿笋貉弔辰討襦
∨椶了罎慮さが少し薄くない?
ページをめくるのに、歳のせいか、
指先の「脂っけ(あぶらっけ)」が無くなり、
メッチャめくりにくい。

本の内容の感想は、
人、それぞれかな。

天も味方を

ここ数ヵ月、
会社の業務は、
まさしく「激動」

社員全員、一丸となって、
この難局を乗り越えてくれた。

みんなの努力は、もちろん、
それ以上に
『天も味方に』。

やっと、「新しいスタート点」にたったと思っています。

続・なんでやねん。

今、振り返ると

今回の『雪』を数日前に

社員達が予言していた。

「社長、そんな仕事してたら、雨どころか、雪降りますよ。」

まさしく、彼らの予言は的中した。

なんでやねん。

平成25年4月11日朝8時、
山奥の会社近辺には、
冷たくて、白いモノが降ってきた。

「雪」

なんでやねん、ようわからん。
「異常社長」は、自分の事やけど、
「異常気象」は、チョッとヒドイ。

朝から、1次乾燥木材を
ストックヤードに移動しないといけないし、
出荷材を大型トラックへの積込みもあるし、
社員が可愛そうやろ。

何が起きても、不思議ではない時代かもしれない。

基本が一番。

7276cf47.jpg人間関係も、会社経営も、

明るく、大きな声で、
「おはようございます」で、大丈夫。

難しい事を考えるより、基本が一番。

知らなくても、問題はありませんが

「ガラケー」から「スマフォ」に換えました。
自分自身の先入観が完全に間違ってた事に気付いた。

「スマフォ」というよりは、「超ミニパソコン」

WINDOWS「7」から「RT」に。
「まあ、今までのOSの延長やろ」と。
軽く観てたら、エライ事に。
全然、違った。
世界が違うというか、
次元が違うというか。

こんなの、経験しなかったら、絶対、わからんと思う。


別に知らなくても、問題はありませんが・・・


山の伐採プロ

f57fade1.jpg難しい木材のご相談をいただきました。
納期がなく、そのうえ、特殊なサイズ。
急遽、山の伐採プロに、無理なお願いをし、出材をしてもらった。

写真では、わかりにくいのですが
大きな木の横で赤い服の人が責任者。
本当にありがたかった。

無事、作業が終わり、
夜、彼にお礼の電話をさせていただきました。

いつもの事ですが、
「大勢の人達に助けられて、生きてるんだ」

本当のスタート

次のステップへの時代に入っています。

「新しい創造」をする場合、
まず、最初にすべきことは、
『過去の破壊』

これが、一番、大変。
だって、そのままでも良いのに、
わざわざ、壊さないといけない、
ハードもソフトも。

それが出来て初めて、本当の「スタート」です。
時代や環境は、めまぐるしく変化していきます。
どう変化するかは、皆さんの自由。

さあ、ワクワクした時間を過ごしましょう。

アミダクジ

山奥でお店もなく、可愛そうな会社の為か、
お客様からお土産をいただく事が多い。
わざわざこんな奥地(?)までご来社いただき、
なぜ、お土産までいただけるのか。
不思議な会社です。

先日は、「メチャクチャ美味しいカステ〜ラ」をいただきました。
そのカステ〜ラ1本を、プチ残業で残ってた社員達と「アミダクジ」で幸運を試しあった。
みんなの目の色が違った
それほど美味しいカステ〜ラです。
どちらにしても、近いうちに、このカステラを通販で購入予定です。
変に甘くなく、程よい堅さ(?)です。
皆さんも機会があれば是非、お召し上がりください。



お互いさん

自分だけでは、どうにも出来ない問題が発生した
格好気にせず、友人達に相談した
すると、個々に
「徳田さんの為だったら、出来る限り協力させていただきます」

本当に、心から、嬉しかった。
また、自分自身に振り返り、
「自分だったら、どこまでやってあげられるか?」
を、考えた。

この歳になり、
毎日が勉強であり、
「お互いさん」の気持ちが、
あらためて、大切な事を感じた。

真の目標

安倍首相は2日、衆院予算委員会で、
来年4月に予定する消費税率の8%への引き上げについて、
「景気の底割れにつながって、
結果として税収は落ち、
失業率が上がっては元も子もない」と述べた。
その上で、
「経済は生き物だから、
さまざまな指標を見て総合的に判断したい」と語った。


本当に考えないといけないのは、
「消費税率8%」が目標ではなく、
「国民の生活が良くなる」のが大切なんです。

ただ「上げればよい」の議論から
「どうすれば、本当にみんながよくなるのか」を真摯に考えたいものです。
月別に読む
Feedと購読