自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2013年09月

「エエ人生」ですか?

今日も、多くの方々にご来社いただいきました。
海外出張中の友人達からは、国際電話が複数入りました。
「どうなってんの?」
消費税導入前の前倒し景気もあるけど、
なんか、みんな、バタバタしてる。
「チョット、落ち着いてよ」って言いたいけど、
これが、日本のマイペースかもしれません。
一生懸命働いてるわりには、
「エエ人生」送ってるのかな?


DSC_0108

基本は、人対人

9月も終わります。
この1ヵ月で何人の方々とお逢いしたかな〜
皆さんと、本気で、一生懸命、お話しさせていただきました。

手帳を見ると、奈良県内はじめ、
全国いろんなところに行きました。
また、大勢の方々にご来社いただきました。

ネットをはじめ、本当に便利な時代になったけど、
やっぱり基本は、『人対人』です。

お忙しいはずの社長さん達が
自らお時間をつくっていただける、
こんな有難いお話はありません。

充実した9月でした。
こんな調子で、これからもどんどん未来に向かっていきますが
一番は、「安全」と「健康」だと思っています。

楽しみながらも、真剣に

毎日、facebookを1回だけ更新しています。
楽しみながらも、真剣に、
短い文書をアップしています。
下記のURLで未登録の方も見れると思います。
https://www.facebook.com/tokudameiboku

あたたかい言霊(ことだま)

九州からの出張帰り、フェリー内レストランでパソコンを使っています。
現在、21時、若い女性店員さんが僕に近づいてきました。
てっきり「閉店ですから、お部屋に・・・・」かなって思いましたが、
「ロビーがうるさいので、奥のお部屋は、コンセントもありますし、ご案内しましょうか?」でした、それも、笑顔で。
出張は、社員とトラックで2等客室、一番リーズナブルなお部屋で、ネット回線も届きにくいほどです。
レストランは、お客様が食事を済まされ、僕ひとりでした。
今回の出張は、正直、だいぶ疲れていましたが、彼女のあたたかい一言でぶっ飛びました。
「さあ、ゆっくり寝れるし、明日からも頑張れる」
そんな、言霊(ことだま)でした。
阪九フェリーの皆様、本当にありがとうございました。
月別に読む
Feedと購読