自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2014年01月

飲酒運転!

三重県の武田さんから
送りモノが届きました。
送り状には、カタカナで
「ナマケモノ」、
いや、よく見ると
「ナマモノ」。
中身を確認するまでに、
強烈な臭い。
『酒粕』でした。
粕は粕でも今までのとは、色も香りも違った。
超有名な純米酒の酒粕で、いつもすぐ売り切れになるのを
わざわざ送っていただきました。
問題は、それからでした。
車に積んだのはいいのですが
その香りというか、臭いというか、
メッチャ、強力。
運転中、頭が痛くなり、
警察の飲酒検問があったら、
「捕まるんチャうか」。
女房の喜んだ顔が
この「酒粕」の素晴らしさだと思いましたが、
個人的には、二度と
車の助手席には乗せたくないです。



「心」がこもった木工

9e8f8638.jpg東京で木工をやってる、
奈良県ご出身の前田さんから
「作品」を送っていただきました。
「僕は、まだまだ経験が浅いので・・・」
でも、届いた「作品」が良かった
「心」が入ってる。
たんなる加工だけでなはない、
彼の崇高な思いが伝わってきました。
木材の有効活用もふまえ、
彼らのように優秀な若い人たちと
どんどん交流を深めていきたく思っています。

DVD3本

久しぶりに「レンタルDVD」3本借りました。
ヾ饑廚離螢鵐
▲瀬ぁΕ蓮璽/ラスト・デイ
007 スカイフォール
勢いで3本見ましたが、
日本とアメリカとイギリスが
「MIXどんぶり」みたいな感じです。
それぞれに観たかったし、味がありました。
ひとつわかった事があります。
それは、僕自身が
リンゴ農家の木村さんにもなれないし、
ブルース・ウィリスさんや007さんも無理だって事です。
やっぱり、自分は、自分なんですよね。

おかげさまで。

c26ba4b7.jpg良い時代に『生』を受けたって、
本気で思います
何かにつけて恵まれている
恵まれ過ぎて、周りが見えなくなるぐらい。
むろん、欲張るときりがありません
普通で、元気で、楽しんで、明るく、最高ですやん。
そのうえ、おかげさまで、足が短い為に
「地に足がついた人生をおくれます」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
写真は、以前に中国上海で、中国の方々約200名に
僕が講演させていただきました
「おかげさまで大好評でした。」
と思ったら、同時通訳をやってくれた友人の魏さんが
僕が「ひとこと」しか言ってないのに
彼が「5こと」話してくれてました。
それが大好評だったんです。
魏さんの講演会だったんです。
それぐらい、優秀で大切な友人です。

大学の先生からのメール

a5cb064c.jpgうら若き女性の大学の先生から
新年のメールをいただきました。

その文中、
「禿げそうなほど忙しくて」って、ありました。

短いメールでしたが、
ひとり笑っちゃいました。

まあ、僕の返信は、
「なかなか、おもろいデンナ」でした。

尊敬する社長から

尊敬する社長から、
昨年末、推薦本が届いた。
時間はあったが「読む」元気が無かった。
年が明け、イッキに読むと、感動の連続だった。
こんな素晴らしい本を送っていただいた、
ダイワ産業・中西社長に感謝します。
書名は、「海賊とよばれた男」(上・下巻)です。
月別に読む
Feedと購読