c6781774.jpg
見学された方から
「嬉しいメール」が届きました。

『私は30代後半の時、
在来工法大手ハウスメーカーのモデルハウスデザインを
外部デザイナーとして十数棟、携わっておりました。
ですから銘木店には床柱や落とし掛けを選定によくいきましたが、
そこでは「木」は生きていませんでした。
しかし今回の訪問で、そこには木が生きていていました。
製品群、品揃えを拝見しているうちに
「木が持つ新しい力」が私の中に芽生えた気がします。
視点を変えれば、
従来とは違う価値が創造出来る事を改めて再認識致しました。』

本当に嬉しかった。
僕達が「伝えたいこと」でした。

山奥にある、
小さな事業所の
小さな仕事です。

こんな光栄な評価をいただき「喜び」を感じています。
僕達は、これからも少しずつ「未来」に向かいます。