GWを利用し、欲しい本があったので
都会の大きな本屋さんまで。

都会は人が多すぎ。
本屋さんも思った以上に人いっぱい。

でも、なぜか、チョッと嬉しかった。

数年前、仕事で香港へ。
朝の地下鉄車内、大勢の若者達が新聞を読んでるのにビックリ。
歩きながらも時間を惜しむように新聞。

日本なら老若男女、スマフォかな。
スマフォが悪いのではなく、逆に新鮮なニュースはスマフォが早いかも。

でも「新聞を読む」という行為に感動しました。

今日「本屋さんにこれだけの大勢の人たちがおるんや」
僕にとったら「日本もまだ捨てたもんとちゃうやん」
長蛇のレジに並びながら、変にニヤニヤ。

欲しい本はありました。
ネットで買うことも出来たのですが「中身」を確認したかった。

イメージ以上に「エエ本」でした。
職業病なのか、やはり「木」の本です。