自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2017年08月

「歳をとると、若者と付き合え」

『若い時は、年配者と付き合え
歳をとると、若者と付き合え』

ことわざにあるのか、無いのか、
今日、先輩から教えていただいた言葉

近頃、お逢いする若者たち、
素晴らしいを超え、スゴイと感じる

自分自身、そんな年頃には、全然出来てなかった
今もそんな進歩してるとは思えない

親御さんの育て方、時代背景、DNAなど
いろんな要素があると思う

そんな若者が多い日本の未来、
明るくなるはず。


って、書きながら、僕は、ずーっと同じ
老若男女、全ての人たち、全ての言葉が「先生」。

映画「トロン・レガシー」

夏休み中、本を読み、DVDを観た
記憶に残ったのは
ディズニー映画「トロン・レガシー」
2010年製作のアメリカ映画
普通に観てから、特典映像をみると、
もう一度全編が観たくなった。
個人的には、集中し、楽しめた映画だった。

人生「0勝0敗」

若い時、肩に力が入ってた

勝ち負けだけが大切ではなくて
「どんな生き方をしたいか?」
って、考えだしてから、面白いスイッチが入った。

会社も「ナンバー1」「オンリー1」を目指していない
マーケッティングもしていない
何よりも、勝負や争いは大嫌いだし、
仮にしても弱いと思う

独自のステージとカテゴリーを組合せ、
新しいマーケットや仕組みを「創造」する
格好よく言えば、そんな感じかな。

だから『0勝0敗』
楽ですよ〜
だって、気持ち良い人生を歩けますから。

「何もたさない、ひくのはいい。」

昔、サントリーのCMで
「何もたさない。何もひかない。」
大好きな言葉だった

近頃、過剰なPRや派手なプレゼンが目に付く
HPやSNSなんかも、何が本当なのかわからない

消費者向けの広告でも
「こうすれば、だませるさ。」

僕が目指すのは
「何も足さない。ひくのはいい。」

過大なPRはいや、
もちろん、嘘は、絶対、いらん。
外部に出す自分の写真も
たまたま、男前に映った写真(そりゃないけど)より、
不細工目に映った写真を送付する時もある
「実物のほうが、よろしやん!」って、なるもん。

そんな嘘や虚像で継続する信用や成果があがるはずは、絶対ない。
仮に、結果オーライになっても、そんな人生、楽しいのかなって思う。

僕の人生の目標は
肩のチカラを抜き、自然体で、
毎日を、その時を、
大切に生きていく事かな。

(って、書いたら「今のままですやん」て、言われそう。)





月別に読む
Feedと購読