自然木に癒されて

奈良県吉野の山中から自然木を通して『うるおい』を提供する徳田銘木のブログ。

2018年12月

若い二人と3時間半

3人でお逢いするのは7,8年ぶり
若い二人(43歳と39歳)とリーズナブルなイタリアン・レストランで3時間半、話す

内容は、近況と未来
それぞれの話が面白かった

ひとりは、命を掛け、ビジネスで頑張り、立派な実績
人柄も素晴らしく、人脈も多彩、信用も絶大
彼の頑張りと気配りには頭が下がる

もう一人は、ご家族でアメリカで過ごし、帰国
元々、身体も人としての器も大きかったが
一回りも、二回りも成長してた
未来が楽しみ

彼等の共通点は、人としてのマナーが素晴らしい事
逢う約束の時間を守る、言葉遣いが出来てる、お互いが尊敬しあえる
気持ち良い、心地よい時間を過ごせた

3人とも、炭酸水1本だけ、ノンアルコール、笑いの中にも
真剣で、真摯な話が十分できた

「生きてて良かった」
なぜか、そんな気持ちで帰路につけた。

実は、手帳、真っ白。

僕の手帳、実は、お先、真っ白
でも、ひと月が終わると、真っ黒

事前に、ほとんど予定は入れてません
先方がおみえになる、逢いたい(あまりありません)が、最優先

無理に予定は、入れていません

1年が早いのではなく、
手帳を見ると、こんな大勢の方々にお逢いしたんや、
こんな、いろんな所に行ったんや

今年もまだまだある

何があるんか、何ができるんか、どんな方々とお逢いするのか

楽しく、有意義な時間を過ごそう。

月別に読む
Feedと購読