時代は、変化しています。当然、私達の取り巻く環境も変わってくると思います。先日、仕入をした素材にはビックリさせられました。廃棄をするような物まで同梱されていました。外見しか確認をしなかった私が悪いのですが、まさか・・・。
それをお客様に弊社が直接販売するものなら、取引停止か訴訟騒ぎだと思います。昔から、業界内に余り良くない言葉に「山師(やまし)」があります。商品の販売以前に自分達の襟をただし、信用される人間・会社を目指してきました。でも自分達だけでは限界があるのかも。1人・1社だけでは何も出来ません。良いパートナーと継続して組んでいくことが大切だと思っています。甘くすると足元をすくわれる、だまされる、厳しくし過ぎると良くない、その接点は探しているつもりです。特に未来のある若い人たちとは良い関係を作りたい。以前からもソウですがこれからも大きな課題です。