491c4eae.jpg日本木材青壮年団体連合会(略して、木青連)という団体があります。僕は、平成14年度に専務理事を経験させていただきました。当時、約1,500名の会員組織だったと思いますが、その翌年の会長が静岡の影山君でした。彼は、僕より8歳年下ですが、なかなかの好人物で、大相撲の横綱に別格の存在「大横綱」がいるように、彼は、人格や木材業界への思いは、まさしく「大会長」(おおかいちょう)の空気を漂わせていました。
 http://www.kobiki.com/e/kagemoku/kageyamamokuzai.html
現在でもそうですがこれからも日本の木材業界を牽引してくれる大切な人だと思います。木材に関する質問は、相手の立場にたって、実直に答えてくれますよ。