「知恵を使おう」って、言われても「無い知恵」は,使えない。

って、思ってたら、「無いなりに使えた」

自分自身が驚いた。

まだまだ、「気付いてない・見えてないこと」がいっぱいある。