木材業界の後輩、といっても歳下というだけで、僕より人生経験が豊富で、人脈が広く、博学で、僕が尊敬する彼からメールをいただきました。
そこに非常に面白い事が書いてあり、彼に内緒(といっても、これを見たらばれちゃいますが、まあ、ええか)で、今日のブログにアップしました。

彼に「これからもっと大変な時代がくると思います」って、メールすると、
彼からの返信は、
『明治維新と大戦と地震と原爆みたいな諸々が「盆と正月」的に来るとのことです』

『大変な時代』とは、よく言いますが、これだけいっぺんに来ちゃうと「訳わからんほど、楽しいんちゃうかな」と思います。

結局、どんな時代になろうとも『自分自身の座標軸』をしっかりすることかな。
もちろん、僕は、出来てませんがね。(これもいつも言ってることです)