DSC05665久しぶりに石井先生からお電話をいただきました。

「お世話になった『伊賀の家』が完成し、
『住宅建築4月号』に掲載したんだけど
徳田さんのことあまり出せませんでした」

以前、三重県伊賀の建築現場・化粧材の「表皮」を剥かせていただいたことがあり、
先生はそれを律義に感謝していただいててたんだと思います。

早速、『住宅建築4月号』を購入しました。
P.71の一番下の1行に
「丸太皮むき/徳田銘木(徳田浩)」とありました。

恥ずかしいやら、嬉しいやらです。
まして、僕は剥いていません、社員が綺麗に剥いてくれましたし、
こんな立派な本に掲載していただくということは、
石井先生が相当説明してくれたんだと思いました。

有名な先生なのにこんな気配りをしていただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。
石井先生、ありがとうございました。